しろじの書評だよ

オススメの本紹介するから見てってね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雫井脩介

     虚貌(上下)(幻冬舎)
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの作家 - ジャンル:本・雑誌

『虚貌(上下)』 雫井脩介

4344403452虚貌〈上〉 雫井 脩介
<あらすじ>
21年前、岐阜県美濃加茂地方で、運送会社を経営する一家が襲われた。社長夫妻は惨殺され、長女は半身不随、長男は大火傷を負う。間もなく従業員3人が逮捕され、事件はそれで終わったかに見えたが…。

4344403460←こちらは虚貌〈下〉
【“『虚貌(上下)』 雫井脩介”の感想を読む】

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

スティーヴン・キング

オススメ シャイニング(上下)(文春文庫)

     ゴールデンボーイ(新潮社)

オススメ タリスマン(上下)(新潮社)

テーマ:お気に入りの作家 - ジャンル:本・雑誌

『タリスマン(上下)』 スティーヴン・キング

4102193081オススメ タリスマン〈上〉 スティーヴン キング
<あらすじ>
母親の生命を救うには「タリスマン」が必要だ――謎の黒人スピーディにそう教えられた12歳のジャック・ソーヤーは、独り旅立った。

410219309X←こちらはタリスマン〈下〉
【“『タリスマン(上下)』 スティーヴン・キング”の感想を読む】

テーマ:ファンタジー・ホラー - ジャンル:本・雑誌

『ゴールデンボーイ』 スティーヴン・キング

410219312Xゴールデンボーイ―恐怖の四季 春夏編 スティーヴン キング
<あらすじ>
トッドは明るい性格の頭の良い高校生だった。ある日、古い印刷物で見たことのあるナチ戦犯の顔を街で見つけた。昔話を聞くため老人に近づいたトッドの人生は、それから大きく狂い……不気味な二人の交遊を描く「ゴールデンボーイ」、30年かかって、ついに脱獄に成功した男の話「刑務所のリタ・ヘイワース」の2編を収録。
【“『ゴールデンボーイ』 スティーヴン・キング”の感想を読む】

テーマ:ファンタジー・ホラー - ジャンル:本・雑誌

『シャイニング(上下)』 スティーヴン・キング

4167275589オススメ シャイニング〈上〉 スティーヴン キング
<あらすじ>
風光明媚なリゾート・ホテルの冬場の管理人にやとわれた夫妻と五歳の坊や。雪に閉ざされた、人気ないホテルの空室にひそむ悪霊がじわりじわりと忍び寄って牙をむく

4167275597←こちらはシャイニング〈下〉
【“『シャイニング(上下)』 スティーヴン・キング”の感想を読む】

テーマ:ファンタジー・ホラー - ジャンル:本・雑誌

荻原浩

オススメ なかよし小鳩組(集英社)

オススメ (新潮社)

テーマ:お気に入りの作家 - ジャンル:本・雑誌

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。